車ローン審査に落ちた原因

自動車を購入する!と決まったら、まず心配になるのは自動車購入資金ですよね。
自動車は高額のため、気軽にひょいっと買えるものではないので、自動車ローン(マイカーローン、カーローン)を借りることになるかと思います。

ただこの自動車ローンが悩みの種ともなります。 自動車ローンには必ず審査があり、自動車ローンに申し込みをした人が、必ずしも審査に通るとの保証もありません。 さらには、車ローン審査に落ちた場合には、まるで癖のように、ほかのローンに申し込みをしても、また落ちる...というパターンもあります。

自動車ローン審査をスムーズに通るためには、まず、車ローン審査に
落ちた原因を探ることが重要です。

当ページでは、「車ローン審査に落ちた原因」についての情報をまとめていますので、ぜひ、ご参考ください

車ローン審査に落ちた原因

車ローン申し込み条件をクリアしているか?

まず、基本中の基本として、「車ローン申し込み条件をクリアしているか」が問題です。
審査うんぬんの前に、こちらの自動綾ローン申し込み条件をクリアしていないことには、車ローン審査にすら進みません。
申込者の年齢、申込者の年収、勤務先情報、雇用形態、勤続年数、会社規模など、車ローンを借り入れする会社によって、申し込み条件は異なりますので、十分に確認をして、車ローン審査の申し込みをしてください。

過去にローンの返済が滞ったことがあるか?あるいは、現在ほかのローンの返済が滞っているか?

車ローン審査には、過去のローン返済履歴や、現在のローン返済状況などが対象となります。
この点は必ず調査されるので、過去に別のローンでの返済が滞ったことがあるなどの場合や、現在ほかのローン会社での返済が滞っているなど、車ローンに限らず、さまざまなローンの借り入れ状況や返済状況が審査の対応t対象となります。

他社借り入れ金額や、他社借入件数が多い

過去や現在、どちらも返済は問題がなく、トラブルも事故のない。なのにローンが通らない。そんな方は、他社借り入れ金額や他社借入件数が多いなどの問題があるかもしれません。
「借り入れ金額以上の収入があるから、問題ないでしょ」と思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、他社借り入れ金額や他社借入件数が多い場合には、収入に関係なく、"車ローン審査に落ちた原因"となる場合が多いです。
特に、。他社借り入れ金額が多いよりも、他社借り入れ件数が多いほうが、警戒される傾向にあります。 そういった場合には、おまとめローンや借り換えローンで他社借入件数を整理するのもひとつの手かもしれません。

車ローン申し込み者本人ではなく、同居のご家族に借り入れやローン返済トラブルがある

車ローン申し込み者であるあなた自身に問題がなくても、同居のご家族などが過去に返済トラブルがあったり、現在、借入件数が多かったりといった場合には、審査に影響がある場合があります。
車ローン審査に落ちた原因をしっかりと把握して、対策を練っていきましょう!

利用目的が自由&低金利【銀行のカードローン】

お金を借りる際に気になるのが金利ですよね。金利によって、借りれば借りるほど返済の負担は大きくなります。
一時的な融資でない場合は、少しでも低金利で借りるのが鉄則です。 また、大き目の金額を借り入れる際にも金利は重要です。

カードローンお申込みの流れ

-->

このページの先頭へ